「 当社のタクシーサービスの特徴 」

さくらタクシーでは、全車がタクシー車両としては最高級車である3ナンバーのクラウン・ロイヤルサルーン、スーパーサルーンを使用しています。快適な車内空間だけでなく、安心・安全を第一に、えらばれるタクシー会社を目指しています。

法人利用での圧倒的な支持

さくらタクシーグループの大手法人様のご利用割合は非常に多く、大手法人様に圧倒的な支持を頂いております。多くの大手法人様にご利用して頂けるのは、安心の証です。

さくらタクシーグループの主なお客様(敬称略・あいうえお順)

旭化成、朝日放送、英国総領事館、HIS、大阪観光局、オリックス、関西電力、共同通信社、ゴールドマン・サックス証券、産経新聞、JTBグループ、ジェットスター、新日鐵住金、スポーツニッポン新聞社、住友化学、住友商事、ダイキン工業、竹中工務店、帝人、テレビ大阪、電通、戸田建設、ナムコ、日本経済新聞社、日本ペイント、日本旅行、野村證券、阪神高速トール大阪、日立製作所、報知新聞社、毎日新聞社、毎日放送、三井住友銀行、三井住友信託銀行、三菱地所、三菱製鋼、吉本興業、ライオン、その他チケット契約先・・・2,985社

ホテル・病院・オフィスビルの
「さくらタクシー専用」のりば

さくらタクシーグループでは、ホテルや病院、オフィスビルなどに、「さくらタクシー専用のりば」を設置して頂いております。
このようにいろいろな施設に選んでいただき、そしてご利用して頂けることも、さくらタクシーグループが多くのお客様からの信頼を得ている証と言えます。

詳しい乗り場のご案内を見る

黒塗り高級車両と車載装置の標準装備

さくらタクシーグループが保有するタクシー車両は、全車が黒塗りで最高グレードの3ナンバーのクラウン・スーパーサルーンです。まとまった台数の高級車が急遽必要となっても、ご要望にお応えすることが可能です。車載装備が充実し、最高グレードの車両を約400台保有していることは、さくらタクシーグループの強みと言えます。
さくらタクシーグループでは現在、デジタル無線を高度に活用した「住宅地図連動のGPS配車システム」を導入・運用しております。また車載装置としては、ナビ設定番号打ち出し機、デジタル無線機ならびに配車システム機器、クレジットカード決済機器、ETC装置の機器を全車に標準装備しております。このようにさくらタクシーグループは、お客様の多様な御要望に応えし、FirstClassのサービスをご提供いたします。

接客業としての高い意識

ドライバーは自身を「接客業」と認識し、挨拶言葉・ドアサービス・ラゲッジサービス等のひとつひとつのサービスを大切にしています。
ハイヤー専任の教官を招き、教育を徹底しており、評価基準も明確にしながら、サービスの品質向上と維持を実現しています。
またサービスの品質と同じく、すべてのドライバーが同じ品質のサービスを提供することに私たちは力を注いでいます。「(さくらタクシーの)どのタクシーに乗っても安心できる」と言っていただくことが私たちの使命です。